マンスリー・レポート No.9 (2001年4月)
IFC(国際金融公社)との面談

 3月14日(水)午前10時〜正午、下記登録者の方に出席いただき、日本貿易会会議室で、IFCの代表団とのミーティングを行いました。

 IFCでは開発途上国支援の投融資、技術支援、案件発掘、F/S等実施にあたり、「人的資源の有効活用」を重視しており、当センターで国際ビジネス経験の豊富な人材が多数登録されていることに注目、今回、関係者来日にあたり、IFCとして状況説明を行うとともに、当センターの実情を理解したいとの意向で面談の申し入れがあったものです。

 当日出席者の方には英語で各自のビジネス経験や専門分野につき紹介いただきました。IFC関係者には、日本の総合商社でのビジネス経験が単純な輸出入取引ではなく、プロジェクト、事業投資、企業経営など、かつ世界的な広がりを持つものであることを改めて認識してもらいました。

 今後、当センターとしても、日本政府のODA案件のみならず、IFC関連の案件でも登録者の方を紹介・推薦できる機会を期待するものです。

来訪者;
Mr. Uday Wagle Director, Trust Fund Department
Ms. Mariko Higashi Principal Project Officer
Mr. Frederick Wright Senior Project Officer
Mr. Seiichiro Shimamoto Senior Advisor, Business Partnership group of WB, SME Department of WBG
Mr. Susumu Demizu Assistant Special Representative, Tokyo Office

当方出席者;
氏  名 旧所属会社 紹介事項(一部)
小船井 達 夫 三井物産 タイでの石化プロジェクト
友 田 富 弥 丸  紅 工業団地の建設、インドでの開発案件
佐 藤   徹 伊藤忠商事 マレーシア合弁事業、インドネシア華僑企業での経営
根 岸 史 修 丸  紅 ベネズエラでの事業、日本国際協力機構でアジア関係案件
乾   正 文 日商岩井 イランでのオートバイ生産事業の立ち上げ
荒 木 道 介 ニチメン メキシコでのマキラドーラの経験と今後の課題
野 村 省一郎 住友商事 ベトナムでのPVC生産事業、香港での対中国投資事業
木 村 秀 志 住友商事 海外駐在20年余、フィリピンでの事業展開
斎 藤   繁 三菱商事 米国でのMBA取得、投融資審査業務

Copyright (C) 2003-2008, 国際社会貢献センター (ABIC)