マンスリー・レポート No.63 (2006年3月)
ABIC・関西学院大学との共同プロジェクト
  アメリカ理解教育の普及活動

 3月3日、JICA兵庫国際センターにて、兵庫県高等学校教育研究部会第76回研究会で表題プロジェクトの発表を行いました。本プロジェクトの座長、テキストの編者関西学院大学の藤沢武史教授がプロジェクトの意義、概要を説明、同教授および宝塚西高校の野村和弘教諭がご自身の担当されたテーマを発表されました。

 両先生から、教育関係者だけでなく社会人(NPO法人ABIC)との協働で新しい出会いがあり、大変有意義なプロジェクトになったとの報告があり、出席された先生方のABICへの関心も深まりました。

 ABICでは、本年4月のテキスト刊行に先駆け、すでに兵庫県立国際高校でテキスト執筆者のABIC会員野村哲三氏が、宝塚西高校で同執筆者のABIC会員高田忍氏が表題の出前授業を実施しました。4月から首都圏、関西圏で本格的に出前授業を展開する予定です。

Copyright (C) 2003-2008, 国際社会貢献センター (ABIC)