1. トップページ
  2. ABICの概要
  3. 設立の経緯

設立の経緯

国際社会貢献センター(ABIC)は、商社など貿易に関する企業・団体を会員とする社団法人日本貿易会が、民間レベルでの支援・交流活動を通じ国内外での社会貢献に寄与することを目的に設立したNPO法人です。

日本貿易会の社会貢献グループの活動として、日本貿易会の全面的なサポートを受け、活動を行っています。

1999年5月
日本貿易会では、1998年12月のNPO(非営利組織)法の施行を受けて、NPO研究会を設置し、NPOの実態調査を行うとともに、商社の持つノウハウと人材活用の可能性について1年間調査研究を行いました。
2000年4月
日本貿易会の内部組織として、「国際社会貢献センター(ABIC)」を設立。国際ビジネス経験、ノウハウを持つ商社OB等を人材登録し、国内外でのさまざまな分野でのニーズに人材推薦、紹介等の活動を開始しました。
2001年4月
活動の実績も見えてきたことから、活動の一層の広がりを期して、NPO法人の認証を取得。
            5月
NPO法人として発足。
2002年7月
厚生労働省より有料職業紹介事業許可証を取得。